Aug 23, 2015

フルーツはいつ食べる?

フルーツは果糖という単糖類に分類されます。

砂糖よりも吸収が早いのが果糖。

しかし、フルーツによっては
水溶性の食物繊維が多く
血糖値の上昇を抑えてくれるものもあります。

それは主に柑橘系。
グレープフルーツ、みかん、キウイ、ベリー等。

食べるならこれらがベスト。

また、タイミングとしては
朝が良いとされます。

エネルギーが無い朝の体には
素早すエネルギーとなるフルーツは適しています。

それにプラスして吸収の遅い糖質を加えると
午前〜午後早めまでの
血糖値、ホルモンバランスが安定します。

フルーツの食べ方にご参考にしてください。

関連記事