Aug 20, 2015

甘いものが食べたくなったら?

ダイエットの大敵!甘いもの。

糖質を控えているほど
反応が大きくなります。

これはホルモン反応なので
対処が実に難しい。

根本的な原因を解消することに
効果があります。

朝、昼の食事に
吸収の遅いタンパク質を摂る。

オールブラン、玄米、ライ麦パン
等を朝:昼=2:1で摂る

満足いくくらい多めでも良いですね。

間食に甘いものは危険

それのデメリットを踏まえると
朝昼で満足いくように摂ることが良いのです。

関連記事