Aug 11, 2015

過大評価

人は自分が良い!と思ったことは
過大評価する傾向がある。

すると、その他の同じジャンルのものは
過小評価する。
そして、ダメだしを始める。

これは心理的に
自分の選んだものが正しいと信じたい!という欲求。

つまり、自分が選んだこと
が悪かったらどうしよう。
という自己否定の恐れ、不安の裏返し。

本当に自信がある人は
同じジャンルでも公平に評価できる人。

なぜなら自分が選んだことに
何の迷いもなく自信を持っているからです。

何かと批判的な人はとても心細い証拠。

ダイエットでは
信頼が結ばれ、きちんと変われば
何事にも優しい公平な気持ちに変わるものです。

関連記事