Aug 9, 2015

別視点

−10キロに固着!
いつもそのことを考えている。

数字を合わせることに何も疑問はありません。

しかし、固着しすぎると
その周りが見えなくなります。

10キロ痩せれば何があるのか?
それは本当にあるのか?

例えば10キロ痩せたら
スキニーパンツが穿ける!

仮に痩せても
上半身だけゲッソリしてしまったら
何にもなりません。

つまり、考えなければいけないのは
スキニーパンツを穿くためには
−10キロが必要か?

もちろん、
個人の自信や、目標のためも
尊重した上で提案をする。

すると、自己効力感が上がり
モチベーションも上昇します。

パーソナルトレーナーや
人の手を借りてダイエットをするなら
これが見えるか見えないか。

結果として雲泥の差として出てしまいます。

話し合い時での尊重と提案。

これがダイエット方法を決めるときの
一つの指標です。

関連記事