Aug 8, 2015

現実は正しい

頑張った!

頑張れなかった。

の感情と現実は別物。

そんなに頑張らなくても
痩せたの人

頑張っても頑張っても
なかなか痩せない人

過程はとても重要。

しかし、それに現実が伴わないと
過程の行動が変わってきてしまいます。

他人と自分とは違う。

他人の方が優れている?

優劣の問題ではなく
方法論の問題。

体型は習慣で作られます。

痩せる習慣を意図的にか
分からずか保っているから痩せる。

これは無意識の状態のこと。

だからそんなに頑張っている気がしない。

でも現実には痩せている。

というスパイラルが成り立つことで
痩せの習慣が作られます。

体質や骨格は異なれど
根本的な人の身体ということは同じ。

だからこそあなたに合った方法は必ず存在します。

それを探し、変える方法を提案するのも
パーソナルトレーナーの役目です。

関連記事