Jul 26, 2015

運動で痩せなくなったときは?

Q.ウォーキングをはじめ
順調に痩せていましたが

ここ最近体重の減りが悪くなってきました。

運動量を増やした方が良いのでしょうか?

A.カロリーの多い有酸素運動は
直接体脂肪を減らすには効率的です。

しかし、ある程度まで減ると
有酸素運動による基礎代謝の低下により
体重が停滞しやすくなります

基礎代謝は1日の消費カロリーの70%を占めます。
このうちに約半分を筋肉が担っています。

つまり、
筋肉を増やす筋トレを取り入れていくことが有効です。

方法はこちらなどをご参考にしてください。
(↓クリック)
基礎代謝アップエクササイズ

Q.ダイエットのために
ウォーキングを始めました。

ですが、元々の体重よりも
2キロほど増えてしまいました。

カロリーを消費しているのに
太ることはあるのでしょうか?

A.増えることも考えられます。

ダイエットの運動で
体重が増えてしまう理由として
基礎代謝の低下
体脂肪を増やすホルモンの増加
が挙げられます。

長時間の有酸素運動は体脂肪と同時に
筋肉も消費していきます。

また、筋肉の分解により
血糖値の上昇→脂肪を増やすホルモンの分泌
と繋がりやすくなります。

運動面でのアドバイスとしては
1回の有酸素運動を20分前後にする
運動前後の糖質の摂取を避ける
等が良いでしょう。

ご参考にしてください。

Q.ダイエットのためにジムに通っています。
ヨガ60分、バイク60分
格闘技エクササイズ60分を
週3回のペースで行っています。

これだけ運動しても体重が変わらないのは
なぜでしょうか?

A.エクササイズ内容拝見いたしました。

運動量の反面
体重の減少が伴わないのは
有酸素運動がメインになっているからでしょう。

長時間の有酸素運動は
筋肉の分解を伴います。

体脂肪の唯一の焼却炉である筋肉が
分解されると

どんなに効果的な運動でも
脂肪の減少は少なくなります。

この焼却炉を増やすための筋トレ
行っていくと良いでしょう。

こちらなどをご参考にしてください。
(↓クリック)
基礎代謝アップエクササイズ

応援しています。

Posted in Q&AComments Closed 

関連記事