Jul 26, 2015

自分の器

器とは
人生平等に与えられた
時間の使い方によって作られるもの。

望んだけったになろうがなるまいが
チャレンジすることによって、
気づき、学び、経験し自分の器となる。

この世に経験に勝るものはない。

日常の生活の中でも
常に意識的に行動することで
自分を磨き上げる。

身だしなみ、食べ物、起きる時間等。
決まりはなく、自分で決める。

それをこなしていくことで
少しずつ器の容量が増えていく。

急にいきなり!
は器がついていかない。

意識の中に身を置くことが必要です。

関連記事