Jul 23, 2015

デメリットを埋める

iPhoneは高性能だけど、
2年そこそこで使えなくなる。

でも、その時期により
高性能の新しいシリーズに乗り換えられる。

デメリットとそれを埋めることを掛け合わせる。

良い商品の掟。

全ての商品には必ずデメリットもあります。

そこを埋める方法も提示している。

ここに商品には込められた愛を感じます。

ダイエットすると、
筋肉も減り体重が戻りやすくなる。
でも、筋トレで筋肉を増やしリバウンドしづらくする。

いうのは簡単。
もちろん、
筋肉を増やせる技術があってこそ
使っていい言葉。

商品の情報を見るのはあなた。
選ぶのもあなたです。

関連記事