Jul 22, 2015

寝ながらウォーキング!

体脂肪の燃焼と言えば!
ウォーキング

IMG_6210[1]

好きなら楽しいですが、
好きじゃないなら苦痛です。。

というあなたに
今日は歩かないウォーキング!

ウォーキングの目的は
脂肪燃焼

体脂肪は
筋肉という焼却炉に入ることで
燃焼されていきます。

そして、運動の強度が低いほど
脂肪燃焼の効率は高まります。

これを応用すると
動かなくてもウォーキング程度の
脂肪燃焼ができます。

1日の消費カロリーは
基礎代謝が70%。

そのうち
筋肉40%
内臓40%

そして、活動代謝である
歩くこと等は
消費カロリーの20%程度

つまり、
何もしない時に使われる
脂肪
の方が
圧倒的に多くなります。

そして、筋肉と内臓が活性化されると
歩くことに匹敵するカロリー
消費されます。

ポイントは2つ。

内臓の活動時間。
消化に時間がかかる食べ物ほど
内臓での
より多くのカロリーを消費します。

食物繊維3時間
タンパク質6時間

これらをこの時間ごとに
少しずつ食べることがポイント。

歩き筋の活性
歩くことはカラダの
姿勢維持+ねじれ
がメインになります。

これらの動きに対する
筋肉を刺激することで
歩き筋が活性化します。

〇うつ伏せ姿勢

〇体幹の捻じれ動作

連動で全身の筋肉が
活性化されます。

繊維でのカロリー消費
歩き筋の活性化で
歩かなくても
歩いてる脂肪燃焼効果が得られます。

今日は寝ながらウォーキング気分!
な女性はご参考までに。

Posted in コラムComments Closed 

関連記事