Jul 21, 2015

悪意の返報性

嬉しいことをしてもらったら
お返しをしたい!
の返報性。

逆に、
あの人には近づきたくない。。
は相手も同じ想いを抱きます。
これを悪意の返報性と言います。

放っておいても大丈夫なプライベートではまだしも、

そうもいかない場面とありますね?

こんな時は一言。
○○貸してもらえますか?
○○教えてもらえますか?

本当に簡単なことをで良いのです。

ペン貸して?
AとBどっちがいいと思う?
等。
簡単に答えられること。

だからこそ断れません。

教えると、
相手の頭の中では葛藤が起こります。

「あの人苦手なのに、なんで私は教えたんだろ

このモヤモヤのバランスをとるために、
あなたへの苦手意識を取り払います。

あとは、
あなたは後日にでも
ありがとうございます!

で普通の関係に。

嫌々でも、そうもいかない時は
チャレンジです。

関連記事