Jul 17, 2015

最強の一言

人の望みにより

突き刺さる言葉は異なります。

例えば、キレイ!と
ずっと言われ続けている人には、
並大抵のキレイ!は通用しません。

そのような場合、外見ばかり惚れられるから
内面をあまりほめられない。

例えば、
いつも元気に挨拶してくれてありがとう。
きちんと内面も見てくれると
無意識だった内面の行動への言葉は
嬉しくなります。

忙しく仕事に励んでる人に
すごいね!と言っても
やはり、それが当たり前!
となっているので通用しません。

そういう人はとにかく時間がない!
時間ないのにありがとう。
これも分かってくれることに
嬉しくなります。

人は心理的にもほめられたい!
欲求を持っています。
ほめられ慣れている人ほど、
側面からの一言は強烈!

あなたのこと、印象がハッキリ残ります。

まさに最強の一言です。

関連記事