Jul 16, 2015

感性を大切に

何かを見て何かを感じること。

感性。

最も怖いのは

何も感じない無関心。

これは慣れによってもたらされます。

毎日の同じ風景。同じ道。同じ生活。
段々と関心が薄くなりがち。

たとえ大好きなことや大事にしていることでも、
当人はわからないうちに、
少しずつ少しずつ完成は薄れていきます。

たまに違う景色を見ると、
今までの場所を客観的に見れ、

また新しい発見や、気持ちが芽生えます。

いつも真面目なあなたほど、
段々の無関心へのスピードが早まります。

これは徹底的に!物事をスムーズに!
という意欲のある女性ほど多い。

一時中断して。

という言葉が通じないのが特徴。

ならばそれを抱えたまま、一旦場所を離れる。
すべき事は継続しながら場所を変える。
そしてその場所に戻った時。

新たな刺激!発見が待っているものです。

痩せたい気持ち、変わりたい気持ちは持ち続け、
一旦離れてみることも
永い永い人生には必要なのです。

関連記事