Jul 13, 2015

素で勝負!薄着のボディライン

薄着の時期では
ボディラインそのものが
ファッションになります。

IMG_5756[1]

ラインを綺麗に見せる
姿勢の秘訣とは胸幅と腹幅にあります。

素のボディラインでは
前から見たラインである
肩幅~腰幅よりも

横から見たラインである
胸幅~腹幅
体型を洗練させて見せるのに
重要なポイントとなります。

前からよりも
横からのラインのほうが
サイズにメリハリをつけられやすく
スラッとしたボディラインを
作りやすくなります。

横からのボディラインには
バストとウエストの距離感がポイント。
両者の位置をできる限り離す
ことが必要になります。

〇バストは斜め上へ。
〇ウエストは斜め下へ
お互いに引き伸ばすような
関係にある時最も
サイズ変化が起こります。

この姿勢を作る、維持するには
脇や背中の姿勢筋の働き
必要となります。
脇や背中の姿勢筋は
その名の通り
良い姿勢も、悪い姿勢も
その姿勢を固める!役割をします。

バスト~ウエストの引き伸ばし
+姿勢筋の固定を合わせることで
メリハリ姿勢を作り
維持することができます。

背中、脇の姿勢筋への刺激
→高いバスト位置(胸幅)が固定

側屈動作の柔軟性を増やす
→その姿勢で上体を横に倒すことで
力学的にヒップを後ろに引く力
加わります。

これがウエストを斜め後ろに引く
ことになり、
バスト~ウエスト間の距離を広げ
サイズ差を作り出します。

夏は素の体型が最大のファッションです!

ご参考までに。

 

Posted in コラムComments Closed 

関連記事