Jul 13, 2015

言い方次第な炭水化物

炭水化物は太る

適量以上は太る。
→食事から炭水化物を摂る量が多いことが原因で、
筋肉や肝臓への貯蔵量をオーバーし、
余ったカロリーが体脂肪になる。

なぜこれが、
糖質完全カットになったのか、、。

身体は炭水化物、脂質、たんぱく質を
活用できる消化機能があります。

そのうちの一つである
炭水化物を食べないとどうなる??

糖質代謝の機能低下。

一生炭水化物を食べない以外に
体型を維持する方法がありません。

また、
炭水化物はエネルギー源。

必要量より少なくなると、
○体水分を消費
○筋肉を削って糖にする

大幅な体重低下は
○水分の減少
水を飲めば体重増える
○筋肉量の減少
ちょっと食べたら太る

見た目には短期で
−7キロ!10キロ!

その後、
炭水化物食べた途端体重増加。。

このパターンで苦しむ女性が後を絶ちません。

「私もこのパターン!」
と思ったらご相談ください。
きちんと体型変えて、炭水化物食べましょう。

関連記事