Jul 12, 2015

信用と信頼の違いとジム選びのコツ!

信用一方が他方を信じる

信頼お互いが信用し合う

簡単に言うと
片想いか両想いかの違い。

ダイエットでジム等に行く時
後者の信頼。作れてますか?

もちろん!
通う!と決めたあなたは
信用をしているはず。

そして、相手側もあなたを信用する?

???

日本語は難しい。

この場合、パーソナルトレーナー側は
技術を提供しする立場。

信頼ではなく提供

信頼関係にならない!?

では、提供する立場では、
どのように信用する?

それは頑張って通うと決めたあなたの
「変わりたい!」という気持ち。

パーソナルトレーナー側にとって
対価を得ているので提供となりがちですが、
それ以上に相手の気持ちを信じきる!

体型を変えるのが仕事です!
との職人意識はもちろん必須。

その上で何が何でも変えてあげたい!
あなたを信用して、この気持ちを持つ!
事がもっと必要。

伝え方は人それぞれ。
この気持ちを持ち、あなたに伝わって
初めて信頼関係が築かれます。

さらっと
今日は○○何セットです。
今日は重くします。
その食事はダメです。

業務的感丸出しなのはやはりイヤ。

そうでなく、
これを○○セットやるのは
あなたが3キロ痩せるために絶対必要だから!

この時間にこれ食べると
今の目的の脂肪燃焼が止まっちゃうから
食べるなら○○に変えよう!

あなたにカスタマイズした理由がある!

やはりやる気が出るものです。

これはしゃべりの練習など、単純なものではありません。

本当にあなたを変えてあげたい気持ちと、
持っている知識、技術が合わさって作り出される言葉。
技能です。

サービス業として
身だしなみ、態度、話し方はある程度身につけられます。

でも、フィーリングは個人個人。
このあなたへの想いによって最も大きく左右されます。

なんとなく合わないのかな、
は勘違い手間はなく、合わないのです。

それは身体を変える!気持ちにズレが出るから。

逆のパターンも然り。

あなたは見た目を変えたい。
パーソナルトレーナーは3キロ減らしたい。

3キロ痩せることと見た目が変わることは別物。

スタートでフィーリングが違いますね。

そのままにしておくと、想いの差は広がるばかり。

そして優しいあなたは辞めていく。。

信用と信用でなく
信用と提供になると
こんなことになります。

あなたが信用できる
パーソナルトレーナーであることはもちろん。

あなたの気持ちを心から
信用してくれるパーソナルトレーナー
出会うことが大きく変わる条件。

双方の気持ちが合わさって
一緒に同じ目標を持つからこそ!
パーソナルトレーナーの意義があるのです。

関連記事