Jul 11, 2015

夜食べないのに「痩せない」

ダイエットしてるから夜は食べない!
‥なのに!?翌朝体重が
増えている‥

IMG_5775[1]

こんな経験ありませんか?

1日の消費カロリーは
基礎代謝70%
活動代謝20%
食事による熱代謝10%

効果的なダイエットには
最も大きい割合を占める
基礎代謝を増やすことが必要不可欠。

そして食事での基礎代謝アップのポイントは
食事の回数です。

なぜなら基礎代謝の約半分は
胃腸、肝臓の消化活動が担っているからです。

例として

1日1500kcal消費する方は
基礎代謝1000kcal
消化活動500kcalの消費です。

しかし
○食事回数が少ない
○タンパク質が少ない
○炭水化物カットする
等で、バランスが崩れると
消化で消費するカロリーは減り
体質も太りやすくなります。
夜食べてない=朝体重が減る!
という固定概念は誰にでもあります。

しかし、消費カロリーが減ると
1日を通して摂ったカロリーを
消費しきれず、
翌朝の体重に反映されてしまいます。

内容そのまま食事回数を増やす
→常に消化吸収でエネルギーを使う

タンパク質を毎食食べる
→タンパク質は最も
消化に時間がかかる栄養素。
時間がかかるほど
たくさんのカロリーを消費します。

夜遅過ぎる場合は、その分を朝にプラスする
翌朝の消化活動がさらに増え
基礎代謝の向上につ繋がります。

食事は365日のこと。
的確な食事はあなたのダイエットを
スムーズに進めます。

夜食べないのに痩せない…
女性はお試しください。

Posted in コラムComments Closed 

関連記事