Jul 11, 2015

お風呂の温度とダイエット

はじめに言っておきます!

これは
半身浴や温冷浴の方法等ではありません。

それらをお探しのあなたは
別サイトへお願いします。

これはダイエットで
行き詰まった女性へのお話です。

よく例える話
○80度の熱湯
○38度のお湯

どちらが長い時間入っていられますか?

もちろん後者。

しかし、ダイエットではこの答えが
痩せない理由にもなるのです。

あるダイエット方法で
痩せる痩せないを繰り返して
延々と続けていく。

これは38度のお風呂に入り
お湯加減に慣れてしまっているということ。
入っていると心地良いから
方法を変えようとも思わない。

うまく痩せていかないことに
疑問を抱かない。
危機感覚が鈍ります。

 

逆に80度の熱湯には
熱くて入れません。

足の小指を入れた途端

ぅああつっ!!!!!

敏感です。
一瞬で危機を感じます。
そして入ることをすぐに止めます。

これはそのダイエットで
うまく減らないことに疑問を持ち、
すぐに変えられる危機感覚を持っているということ。

より効果的に体を変えるには
この感覚が必要です。

ダイエット関連の習い事等で
はじめの予定なら変わっているはずなのに。
を曖昧にしていると
その理由が明白である場合以外は
38度に浸かっている状態。

その変わらない期間中
楽しいですか?

もちろん、体型や体重は
一朝一夕には変わりません。
ですが、その他の喜びは
感じられることも多々あります。

○姿勢が変わった!
○疲れづらくなった!
○痩せてないのに痩せた!?
ってら言われる。

これらは仮にあなたの目標に関係がなくても
目標のために通る通過点であることが多いです。

日々、小さなことを実感し、
喜びを感じながら行え、結果目標を達成する。

道のりもも含め、充実したダイエットですね。

もちろん、色々なダイエットに
文句を言っているわけでは全くありません。

単純に、ダイエットするのはあなた。
あなたが楽しくなければ意味がない。

だからあなたの感覚を大切にし、
充実味、達成感を味わえるダイエット
できることが何よりもあなたのため。

ダイエット選びのご参考になれば幸いです。

関連記事