Jul 7, 2015

体型と固定観念の恐怖

・痩せなきゃ!

・○○キロにしなきゃ!
という強迫観念。
そうでなくては自分ではない‥
自分を好きになれない‥
その気持ちはお察しします。
仮にその後、
お望みの体型になったとしたら??
数々のボディメイクをしてきたからこそ
感じるのは
自分を認められない
思っている数値、サイズになっても満たされない‥‥
これは繰り返しとなり、
体型を変えても変わらないもの。
固定観念があるからです。
いきなり○○キロにならなきゃ!
と思う方はまずいません。
その背景には
・○○キロだった時は満たされていた
・憧れの○○さんは○○キロだから
などのその人の背景があります。
目標や栄光のために頑張るのは
心から応援したいですが、
せっかく変わっても喜べないの
とても哀しく虚しいこと。
これにはトレーナー側からの
提案力が解消の道へと繋がります。
あなたの問題を解決する!これは
問題が解決すれば次の問題が出てくるだけ。。
ではなく、
提案をする!こと。
・満たされていたのは体重が痩せていたから?
おそらくその時の気持ちの面や
周りの環境が要因かもしれません。
何かしらで崩れ、
今の現状に立たされている。
これを前と同じ体型に戻すだけでは、
同じことの繰り返しになると思います。
なら!昔の体型を加味し
、新たな体型へ進んで変えていく方が、
未だ見ぬ新たな世界があるのではないでしょうか?
時間をかけてお話を重ね
共有できる限りのイメージを持ち合い
共に体型を変えていく。
パーソナルトレーナーは
運動を教える人である時代は終わりました
どれだけあなたの気持ちに共感できるか、
どれだけあなたのことを考えられるかの
想う力が必要とされます。
気分が凹んでいる時も
傷ついている時も
変わらぬ安心感と頼れる人として
あなたの体型やライフにコミットしていければ
これ以上嬉しいことはありません。
自分で自分の気づかない部分は
たくさんあります。
それをボディメイクを通じて
少しでも引き出せたなら。
繰り返しになりますが、
単に運動を教える人ではなく
ご提案し、結果を出し、
魅力を引き出すことであなたの人生で
出会えて良かった!
と思われる存在になるために。
そんな想いを持ち
ボディメイクスタジオcharmbodyは運営されています。

関連記事