Jun 11, 2015

「痩せるかき氷!」

もう食べました?
IMG_5349[1]

暦は夏!

バラエティーに富んだかき氷が
夏の楽しみを倍増してくれますね!
かき氷が氷だから!と思いつつも、
濃厚フルーツ、ミルク、あんこ等
甘さを引き出す種類が増えています。

 

それだけ楽しみの幅が広がる反面、
体型としては徐々に丸くなる
と心配する女性も多いのでは?

 

これらのトッピングの特徴は
全て吸収の速い糖質である事。

 

その他の食事で
カロリーを気をつけても
血糖値を急上昇させる糖質は
その後、
体脂肪を増やすホルモンを分泌させ
体脂肪を蓄えやすくなります。

 

かき氷を楽しむポイントは
吸収が速く、血糖値が上がっても
体脂肪を増やすホルモンを
分泌させなければ良いこと

筋肉の糖質取り込み
この役割を果たすのが筋肉です。

身体に筋肉が多くあると
体脂肪を増やすホルモンを出さずに
筋肉内に糖質を取り込むことができます。

 

 

○体重負荷以上が身体にかけるエクササイズ
→筋肉内に糖質の吸収を促す速筋が働きます。

 

○内もも優先のエクササイズ
→不要に筋肉を付けると
逆に太って見えるため、
太さを出しづらい
内ももを中心に刺激し

代謝が変われば、かき氷も安全です。

 

かき氷くらい好きんに食べたい!
そんな女性はご参考までに。

Posted in コラムComments Closed 

関連記事