May 30, 2015

デニムだからこそ!きちんと作る「浮き出膝」

今年のパンツスタイルの決定版
デニムファッション

スキニー、ボーイズ、テーパード、ロー、ハイ
数多くあるアイテムでも
共通するのは、脚のライン
膝のガリガリ感です。

 

 

膝が見えないと思われがちでも
相性良く穿く脚として

  • 足首のゴツゴツ感
  • 膝のゴツゴツ感

これらの引き出しがポイントとなります。

膝周囲に体脂肪がたまっていると
太もも周囲のボリュームが強調され
下半身全体が太く見える印象を与えてしまいます。

 

また、同様にこの周囲は
カラダで最も筋肉も多い部位

これらが相乗して

女性のデニムの着こなしを邪魔しています。

不要な脂肪も筋肉もないスッキリ感
魅力をつくるクラッシュデニムでは

日常的にこれらの部位に負担をかけず
柔軟性を増やすことが必要です。

肘、足首の柔軟性を増やす
→膝周辺や足首は、お腹周辺が弱いこと
過剰に働かなければいけなくなります。

お腹の捻じれの可動域を増やす
→この部位が弱いことも、脚への負担を増やす原因となります。

懸命に走ったり、筋トレをして脚のラインが悪くなった、、、
何キロ痩せても思うような脚にならない……

そんな女性はもうモデルボディメイクが必要なのかもしれません。

細かな部位までこだわってこそ!
真の自身がみなぎる体型になれるというものです。

 

Posted in コラムComments Closed 

関連記事