May 29, 2015

I.A.X.Yライン別ボディメイク方法

細く・長くを演出できる
Iラインシルエット

全身の縦長ラインの代表格
ハイウエスト、タイト、クロップ丈
真っ直ぐなラインが決め手となる体型。

体型としては
バストーウエストーヒップ が

1.6:1:1.4 の比率がIラインシルエットを作ります。

このボディラインには
肩幅よりも腰幅を狭くする
根本的なボディメイクが必要です。

また全体のボディラインでは

  • 太ももの筋肉が最小
  • 腰の筋肉が最小
  • ヒップ上部の筋肉が最大

この3点のバランスを整えることでが必須となります。

 

 

上半身の細さをアピールし
背を高く見せるAラインシルエット
要になるのは上半身の華奢感です。

女性の上半身の華奢感には
2つの種類があります。

  1. 健康的に見える華奢
  2. 不健康に見える華奢

健康的な華奢の最大のポイントとなるのは
肩の後ろと前のバランスです。

多くの女性は「内巻き肩」の体型をしています。
現代女性の最も多い体型です。

これを確実に解消すること
Aラインシルエットには必要です。

  • 背中の中部、下部のバランス
  • お腹の筋力
  • 太もも後ろの筋力

これらを整えることが
内巻き肩を解消し、健康的で華奢な
Aライン体型に変わる条件になります。

 

 

メリハリのある女らしさを演出できる
Xラインシルエット
選べる女性の最大の武器は!
中心となるお腹のくびれです。

「くびれにはお腹を捻じる腹筋」
「脚を持ち上げ横に倒す腹筋」

多くの女性が行いがち。

しかし、何百回と繰り返しても
くびれができないことはあなたも
ご存知の通り。

体脂肪は
全体的に増減する性質
関節の動きが少ない部位に付きやすい傾向
があるからです。

お腹に悩む女性のほとんどが

「腰の丸みが出ない!」

ことがお腹痩せできない理由となっています。

ポイントは体脂肪を減らす運動の以前に
「予め丸めておく」ことです。

  • 腰回りのストレッチ
  • ヒップのストレッチ
  • 肩の前のストレッチ

のバランスで腰、股関節の柔軟性を増やしておく
ことが効果的です。

 

 

下半身の引き締め
ウエストの高さ、小顔効果を作る
Yラインシルエット

メリハリのある体型には
重要視される形となります。

メリハリ体型とは
バストーヒップの関係には
視覚的な印象が重要視されます。

体重、体脂肪はあまり関与しない
筋肉や姿勢のバランスが必要となります。

  • 肩のを少し広げる
  • 腰幅に対しての内ももの丸み

これらを作ることがYラインファッション
体型作りのポイントとなります。

ファッションに合った体型に変える!
ボディメイクの醍醐味ですね。

あなたの好みはどのタイプですか???

Posted in コラムComments Closed 

関連記事