May 29, 2015

脱!サリーちゃん脚3つの法則

「上半身に比べ、下半身が太い‥
膝上が太くて、足首がない‥

もう改善できない‥
諦めてませんか?

スカート、細身のパンツを穿きたいけど、、
中々抜け出せない‥
とサリーちゃん脚に
悩む女性を何人も見てきました。

サリーちゃん脚になってしまう女性は

  • 骨盤の後傾
  • 肩甲骨が上に挙がる
  • かかと重心

の特徴があります。

この3点が現れると
力学的にも、日常の歩く動作がすり足に近くなり
膝上、ふくらはぎ、足首に
過度な負担をかけてしまいます。

この3点の骨格のズレがあると
股関節、膝、足首の関節の動きが少なくなり、
脂肪、筋肉が優先して付きやすくなります。

 

また、脚の付け根、膝裏、足の甲の
大きな動脈、リンパ節もつまりやすく

万年むくみがとれない‥

と悩むことも多くなります。

根本的な骨格のシルエットを
変えていないのに

  • 運動
  • 食事制限
  • 骨盤矯正
  • むくみ解消◯◯

をしたところで、
改善できる理由は一つもありません。

それはあなたも実感しているはず。

重力下で生活する中で
サリーちゃん脚を改善するには

  • 骨盤の傾きをフラットにする
  • 肩甲骨を引き下げる
  • 少しつま先よりの重心を保つ

ことが必要になります。

これらが整うと日常生活での
脚にかかる負担が減り、
関節の動きも大きくなるので

脂肪、筋肉が付きづらいモデル脚へと変わっていきます。

逆に言うと、真っ直ぐな棒脚のモデルは
例外なくこれらのシルエットが整っているということです。

 

Posted in コラムComments Closed 

関連記事