May 29, 2015

絶対イヤ!停滞を防ぐ「2つのコツ」

ダイエットしよう!決意したは良いものの

運動が辛い…
食べ物の誘惑が…
途中の停滞期…

これらは付きものです。

 

 

停滞を防ぐポイントは???

はじめは痩せないほうが良い
科学的にもはじめに大幅な体重減少を
すると、カラダは危機感を覚えます。

その結果が、
停滞期です。

ダイエットをする女性にとって
「停滞期」ほど辛いものはありません。

辛いことをしても
期待した効果が表れない
続かなくて当然です。

今日は停滞させない
2つのコツをご紹介します。

1. 食べる量を減らさない

女性が最も実践しやすい食事制限ダイエット

……正直な話、
「はじめは何でも痩せます」

摂取カロリー<消費カロリー
が揃えば何でもです。

しかし、身体がこの変化に驚き
消費カロリーを減らそうとします。

停滞させたくない女性にとっては
最大の問題です。
ダイエットの基本として
この、「消費カロリーを減らさない」ことは
大原則です。

2. 過去の痩せた方法に囚われない

こちらも、
はじめは「摂取カロリー<消費カロリー」
が揃えば、そんな運動でも痩せます。

ここで最も大切なことは、
基礎代謝(筋肉量)が減っていないことです。

基礎代謝が減らなければ
停滞は起こりません。

しかし、

  • DVDエクササイズ
  • スタジオエクササイズ
  • ランニング

など、多くの運動が
基礎代謝を減らしてしまいます。

 

基礎代謝を増やす目的の
筋力トレーニングに切り替えることが必要です。

変化が実感できれば、
続けるモチベーションとなります。

  • 生活スタイル
  • 今までのダイエット方法

あなたに合った方法は必ず存在します。

ご参考にしてください。

Posted in コラムComments Closed 

関連記事