May 29, 2015

女前! 魅惑のボディライン3つの法則

付くべき部位、減らしたい部位で
メリハリを強調した
女前!ボディライン

 

 

 

女性らしい体型を望む女性には
3つの共通点があります。

1. 性別によるホルモンの違い

女性は男性に比べ

  • 筋肉を付けるホルモン
    20分の1しかない
  • 上半身、下半身の筋肉量
    下半身に付きやすい
  • 脂肪を増やすホルモン
    1ヶ月のうち2週間は多い

と確かな差があります。

ボディラインを作りにもはや必須と
誰もが知る筋力トレーニング。

これらを考慮しないことには
望むボディは作られません。

 

2. 部位別ボディメイク

女性らしさの象徴である

  • バストライン
  • ヒップライン

これらの部位をどのように
形つけるかが最大のポイントになります。

身長や骨格によって

  • 脂肪の割合
  • 筋肉の厚み

を変えていくのは必然的に必要になります。

 

3. 偏った日常生活

  • 食事時間がいつも違う
  • 睡眠不足
  • ストレスを多く感じる

などの現代のライフスタイルでは
ホルモンの分泌が変化しやすく
女性らしさのボディラインを
損ねる原因
となります。

エクササイズでは
ストレスホルモンを極力出さないような
プログラミングが必要になります。

漠然と背中、バスト、ヒップのエクササイズだけでは
メリハリは作られません。
きちんとあなたの骨格、ライフスタイルを考慮した
ボディメイクが必要になります。

Posted in コラムComments Closed 

関連記事