May 29, 2015

今春のトレンド「ガウチョパンツ」~決め手のくびれ=肩甲骨×背中で作る!~

春服のトレンドガウチョパンツ

裾が横に広がる七分丈の
シルエットでは

  • ウエスト位置が高い美脚効果
  • 美姿勢に見せるAライン効果

があると話題。

そして、その魅力を上げるために
決めるべき体型の部位は

裾の広がりによる
Aラインシルエットからも
ウエスト位置のくびれ方となります。

 

ここでNGとなるのが
「腹筋運動」を行うこと。

腹筋運動は体を丸めることからも
ファッションにおいて

  • 上半身の姿勢が悪く見える
  • 力学的に脚のラインを崩す

結果を招きやすくなります。

ファッションが映えるくびれ作りとしては

  • 肩甲骨下の筋肉の刺激
  • 股関節後ろの柔軟性

が必須となってきます。

 

両者が組み合わさると
お腹の筋肉が縦に引き伸ばされ

くびれ効果
お腹の縦線効果

へと結びつけやすくなります。

そして、力学的にもこれらは
単体ではなく、連動させて刺激することで
短期間でボディラインを変えることが可能となります。

毎年異なるトレンドファッション。
モデルのような真っ直ぐボディなら
時期に関わらず悩むことはありません。

あなたのダイエット方法はモデルに近づいていますか???

Posted in コラムComments Closed 

関連記事