May 29, 2015

どう使ってる? 体型で異なる階段痩せ効果

毎日必ず行う昇降動作
階段登り降り

脚痩せに有効に使っていますか?

 

 

脚を細くしたい!
と日常での活用率の高い階段を使う
ことを心掛けている女性も多いです。

登り方次第では、
とても有効な手段となります。

しかし
あなたの骨格を考慮しない登り方では
180度逆効果を招くことも!?

 

あなたの骨格に合った階段の使い方は?

骨盤前傾タイプ

  • 太ももの付け根にボリューム
  • ヒップが大きくなる
  • 足首はキュッとしてるが
    ふくらはぎの筋肉が太くなる

これらに当てはまる女性は
骨盤の前傾がある傾向があります。

大股での階段登りは逆効果で
逆に太もも、ヒップの発達を促します。

ポイント

  • 1段ずつ登る
  • かかとに体重を乗せて登る

ことが有効です。

普段かかりやすい
太もも、ヒップ、ふくらはぎの負担が減り
脚を細くしていくのに有効です。

骨盤後傾タイプ

  • 膝上に脂肪が付く
  • ヒップが真っ平ら
  • 足首にメリハリがない

 

これらに当てはまる女性は
骨盤が後傾している傾向があります。

小刻みな階段登りは、
余計に膝上、足首の負担を増し
脚の悩みを助長してしまいます。

ポイント

  • 1段飛ばしで大股登り
  • 足の裏全体で登る

ことが有効です。

 

あなたの骨格と脚の悩みにマッチした登り方で

  • 効果的な体脂肪の減少
  • 太ももの負担の解消

が期待できます。
日常嫌でもすることこそ
効果的に活用したいですね。

Posted in コラムComments Closed 

関連記事