May 29, 2015

「脱!幼児体型」 ~抜け出し3つの法則~

気になっているけど、
なかなか抜け出せない幼児体型

 

3大特徴として

  • 鎖骨ラインを打ち消すなで肩
  • くびれのないぽっこりお腹
  • 張りのないヒップライン

が挙げられます。

流行りの体型カバーファッション
流行りの大人魅せ美容

などを取り入れても、
根本的に幼児体型が変わらないのは
体型に3つの共通点があるからです。

  • 太ももの後ろの筋力低下
  • 背中の筋肉の低下
  • ヒップの筋肉の硬さ

これらはどれも
骨盤を後ろに傾ける働きがあります。

骨盤が後ろに傾くと
お腹周り、手足にメリハリのない

いわゆる「幼児体型」となります。

 

仮に10キロ痩せても、根本的なボディラインを変えなければ
この悩みから解消されることはありません。

解消ポイントは

  • 骨盤を若干前かがみにする
  • 肩甲骨下部の強化
  • 膝周辺の柔軟性を増やす

これら3点は必須条件となります。

ボディラインは骨格が形成していることからも
個々にメリハリを出すボディメイクをすれば
見た目別人!の声を聞くことも珍しくありません。

ボディは唯一の存在証明です。
後悔しないボディメイク選びが重要です。

Posted in コラムComments Closed 

関連記事