May 29, 2015

「背中に脂肪が付きやすい女性」~3つの特徴~

背中の脂肪で全体が丸く見える…
脇周りがプヨプヨする…
二の腕を出すファッションは避ける…

二の腕を出す時期に
ポイントとなるボディメイクは
背中~脇周りの薄さです。

 

 

この部位に脂肪がたまっていると
二の腕周辺の太さの印象が付きやすくなります。

では
背中~脇周りに脂肪が付きやすい‥
と悩む女性は
どんな特徴があるのでしょうか?

肩の内側に入る
体脂肪は
全体的に増減する大原則に加え
関節の動きが少ない部位に付きやすい
傾向があります。

動きの大きい背中~脇周りは
体脂肪とは無縁のはず

しかし、多くの女性が
肩が内に入ることで
肩の動きが狭まり
背中~脇周り中心に脂肪が
付きやすい体型となっています。

カラダの作り上も
動きの少ない部位にピンポイント
的を絞ったエクササイズが最低限必要です。

また、二の腕周りのラインに悩む
女性が苦手な3つの動きとして

  • 肩の外に捻じる
  • 背骨を反る
  • 肩甲骨をハの字に開く

ことが挙げられます。

どれも日常的に少なくなる動作です。
眠っているカラダを目覚めさせるには

  • 肩の捻り動作
  • 頭上での回旋動作
  • 肩を下げる動作

これらを引き出すことが必要です。

個々の身長、骨格、クセによっても
この割合を変えて行うことで

  • すっきりとした背中
  • 自信満々な二の腕見せ
  • 浮き出た肩甲骨

これらのボディラインを作ることが初めて可能になります。

ファッションは隠すためではなく
楽しむためのもの!

好きな体型にボディメイクして
明るくおしゃれを楽しみましょう!

 

Posted in コラムComments Closed 

関連記事